お子さんに聞いて! (第50回 北京くるくる会 in 寿司高倉)

01c_北京くるくる会

【概要】

2016年12月某土曜日 11:00- 12:00
寿司高倉
参加クルー9名(お母さん3名、小学6年生1名、小学2年生3名、小学1年生1名、キャプテン1名)
言語:日本語

【活動報告】

来月ご帰国されるKさんご一家の送別会の日。

帰国する前にキューブを覚えて帰りたい!とのご要望を受けて、送別会がスタートする前の時間を使ってくるくる会を開催させていただきました。

今回もステップ3と4が鬼門でした。ご参加の皆さんの殆どがいわゆる「アンラッキーパターン」になってしまっており、ここで時間がかかってしまいました。

アンラッキーパターン、例えばステップ3で白い角の部品(三色部品)が間違った方向で上層にハマってしまっている場合は、いったん別の部品(関係のない部品)をその場所にいれる必要があります。

この点の説明に時間がかかりステップ4が終わった時点で、送別会のスタート時間が来てしまいました(残念!)

しかし送別会の終盤、食事の終わったお子さんたちがマニュアルを見ながらご自身で六面完成されていました(ちょっとだけアドバイスはさせてもらいましたが)。

ママさんたちにもお声がけして、くるくる会を再開しようかとも思いましたが、話が超盛り上がっていたので声をかけれませんでした。。。

>ご参加のママさん
今回は時間内に六面完成までたどり着けませんでしたが、お子さんたちはどうやって六面をそろえるか知っています。お子さんにやり方を聞いて六面を完成させてくださいませ。ご要望があれば、いつでもくるくる会を開催しますのでご連絡ください。

今回は亮馬橋の崑崙公寓地下一階の寿司高倉での開催、三年間亮馬橋に住んでいますが今回初めて利用させていただきました。美味しい食事と落ち着いた雰囲気、気さくな店員さんでとても素晴らしい時間を過ごせました。

送別会&くるくる会を企画していただいたMさん、ありがとうございました!

4a80e6ff8b02c853ab2388269a19c40c_resized_20161203_093038098

コメント

Copied title and URL