2017WCA北京ルービックキューブオープン(首都師範大学)

WCA(World Cube Association)公認の2017年北京ルービックキューブオープン(2017WCA北京魔方公开赛)に参加してきました。

2017WCA北京魔方公开赛

会場は西三環の首都師範大学。二年前(2015年)にも同じく北京オープンに参加していましたが、その時よりも更に子供の競技者の数が増えていました。一方で私のような社会人の競技者は非常に少数派。とは言え、子供の保護者で会場はごった返していました。

ここで中国の大会での注意事項。日本の大会では大会の見学は基本的に誰でもできますが、中国は違うようです。競技者が申し込むする際に事前に同伴者を登録するようです。この登録がなかった場合は当日同伴者とともに受付で登録する必要があります。また見学者でも会場に入るためには10元/人の費用が発生します。きちんと確認はしていませんが、競技者の知り合いがいないと、競技会場に入れないかもしれません。もしも将来中国のルービックキューブの大会の見学をされる場合は、事前に大会要項を読み見学者の見学方法を確認するのが良いかと思います(それか実際に競技に参加するか)

サインボードに記名させていただきました

北京オープン主会場

競技台。各テーブルには専任のジャッジが。

競技者というよりも競技者の保護者の熱気が凄い。

average 21.60 [ 24.04 (28.05) 20.91 19.86 (19.72) ]

会場にはキューブサークルのシャツを着たキッズが沢山。特にN次方魔方倶楽部というTシャツを着た子が沢山。

競技者及び同行者のためのリストバンド。会場への入場はこのリストバンドで厳しく管理されている。

会場の首都師範大学。

会場の建物は学生活動会館。

参加賞の巾着バッグ。かなり丈夫な造りで今後使えそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする