三か月ぶりのくるくる会(夜の部)開催!(第59回北京くるくる会 in 陕西大厦秦汉风韵)

【概要】

2017年5月某日 18:30- 21:30
開催場所:陕西大厦秦汉风韵
参加者:7名(社会人6名、学生1名)
初参加:4名
言語:日本語

【活動報告】

三か月以上開催していなかったくるくる会(夜の部)、サボっていてすみません。

北京市内で大きな国際会議が開催されるということで地下鉄や道路の警備が厳しくなっている中、参加者7名でくるくる会を開催させていただきました。今回もマスコミ関係の方、地方自治体の方、学生さんとバラエティーに富んだ顔ぶれでした。自己紹介&質問タイムだけでも有益な情報交換ができ、キューブを回さずとも、これだけでくるくる会に参加する価値があるのではないかと思われます(笑)

また「23省北京出張所レストランチャレンジ」の一環として陕西大厦(陝西ビル)に併設された陝西料理レストランを会場とさせていただきました。陝西料理と言えば「肉夹馍」(中華ハンバーガー)くらいしか思い浮かびませんが、直前まで報道取材で西安にご出張されていたUさんにオーダーを助けてもらい、陝西料理をみんなで大いに楽しみました!特に羊肉泡馍(パンを浸した春雨スープ)は中華料理の新たな発見でした。Uさん、ありがとうございました!

さて本題のキューブ。初参加の方4名、見事に六面を完成されました。何度かの復習のあと「ルーキー戦」(初参加対象の10分以内六面完成チャレンジ)にとりかかる直前に店員さんから「閉店の時間だよ」との声がけ、時間制限付き六面完成チャレンジは次回以降ということになりました(閉店21時とは早すぎる!)。

また3回目のご参加の中国人のOさんは「3回目参加6分以内六面完成チャレンジ」に挑戦され、見事6分切りを達成されました!おめでとうございます!

次回の開催は、なるべく時期を空けずに貴州料理か新疆ウイグル料理のレストランで開催いたします。詳細はWeixinグループでお伝えいたします(くるくる会にご興味があり、くるくる会Weixinグループに入られていない方はWeixin ID:adidomeまでご連絡くださいませ)

奮ってのご参加、お待ちしています!

【計測会】

3回目参加6分チャレンジ 5:48:876(Oさん)

記念撮影!

家常饼。パリパリのクレープ。

定番の肉夹馍

羊肉泡馍(ヤンロウ・パオモー)

葫芦鸡

香辣羊肉

陕南小炒肉。普通の农家小炒肉でした。

老陕泡菜

葱爆羊肉

3日目参加6分六面完成チャレンジ。Oさん見事に成功されました!

会場の秦汉风韵。

陕西ビル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする