2016年北京日本倶楽部クリスマスパーティーでブースを出展しました!

2016年12月17日(土)

前日の光明公寓でのステージに続き、この日は北京日本倶楽部主催のクリスマス会でブースを出展させていただきました! 北京薩摩会に飛び入りで参加させていただいた際に「クリスマス会にどう?」とお声がけをいただいたのがきっかけで実現しました。薩摩会の皆さま、ありがとうございました!

場所は長富宮飯店の大宴会場。

くるくる会のブースのセットアップ完了!

「なんでクリスマスなのにハッピをきているのか?」という疑問を持たれた方が多かったかと思いますが、誰も突っ込まなかったのは北京ご在住の日本の方々の優しさの表れだと思います(笑)。

大宴会場の外のロビーに設けたブース、くるくる会以外に、ゴルフ教室、フィジカルトレーニング、リース造り教室、が出展されていました。くるくる会の目の前のフィジカルトレーナーのSさんが「スポーツ王決定戦」を開催されるとのことでしたので、我々も負けじと「頭脳王決定戦」を開催しました。

誰が一番「白クロス(STEP1)」を完成させられるか、という競技です。最高タイムは5秒代の熾烈な争いがなされました。

目の前のブースはフィジカルトレーナーのSさんが「スポーツ王」決定戦をしていたので、私たちも負けじと「頭脳王決定戦」を開催!

今回も多くの方々にキューブをさわっていただき、興味を持っていただきました。数人の方には微信のグループに入っていただきましたが、入り損ねた方がいらっしゃいましたら個別にご連絡いただければ幸いです。

人手が途切れないブース

興味を示してくれるのは子どもたち。「やって、やって~」との声にこたえたいですが13x13x13のキューブは5時間以上かかるので無理です(泣)

中国の小学生の子たちも寄ってくれました。なんと彼らは以前キューブをやったことがあるとのこと。キューブを途中までそろえていました。日本の小学生、中国の小学生に負けるな!

リース作りのサポートをしていた北京大学の留学生が、何も見ずに六面をそろえました! 昔、やったことがあるとのこと。次回以降のくるくる会にも来てくれるとのことで、楽しみです!

大人は指南書を見ながら、六面完成を目指していました。やはり指南書だけでは難しいかもしれません、、、、(是非、くるくる会に来てください!)

いろいろなキューブを展示。手前のタブレットでくるくる会のプロモーションビデオを繰り返し再生していました。

大宴会場では、各種パフォーマンスが繰り広げられていました。くるくる会のブースにずっといたので見に行く暇はありませんでしたが、、、

美味しい料理が提供され大満足のクリスマス会でした!

北京日本倶楽部のイベントとして、秋まつりに続き二度目の参加。北京日本倶楽部の運営の皆さま、そして出展を手伝ってくれたマイファミリー、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする