第15回北京くるくる会 in 大徳

【概要】

2015年10月某日 18:30-21:15
好運街大徳
参加クルー6名(社会人クルー5人、キャプテン1人)
言語:日本語、中国語

【活動報告】

北京の某イベントでお会いした北京在住の日本の方及び中国の方と、くるくる会を大徳で開催いたしました! 前回に引き続き大徳さんで開催させていただきましたが、キューブに夢中になりすぎてアルコール以外のオーダーが殆ど入らなかった、という事態になってしまいました(結果として普通の飲み会よりも、かなり小額の支払いとなりました)。将来くるくる会が飲み屋に出入り禁止にならないように、きちんと注文係を決めてオーダーしていくようにします。

さて今回は、くるくる会2回目というクルー1名と初心者の方4名のご参加。くるくる会2回目のKクルーは指南書をチラ見すれば問題なく6面完成されるほど進歩されていました。北京暦が長く在北京コミュニティーに造詣の深いKクルー、くるくる会を各所で宣伝してくれるとでした!(先日作ったくるくる会名刺も何枚か引き受けてもらいました(笑))。

一方、初心者4名の方々は、実は世界各所で海千山千の修羅場を何度もくぐり抜けてこられたビジネスマンの方々、洗練されてきた指南書の助け?もあって約30分で6面完成まで辿り着けました。一度コツをつかんでしまえば、キャプテンからのヘルプなしで自力で全員そろえられるようになったところは凄いです。多分、くるくる会始まって以来かと思われます。

今回は中国の方もご参加していただいていました。中国語版指南書では、ルービックキューブの層を下から「第一层」「第二层」「第三层」と表現していましたが、最初のうちは上の層から「第一层」「第二层」「第三层」と勘違いされていたようです。この分かりづらさを解消すべく、早速指南書を「底层」「中间层」「顶层」に変更しようと思います。

ということで、今回も大人の部を開催させていただきました。ゆる〜い感じ満載のくるくる会ですが、「ルービックキューブの6面を揃えてみたい!」という北京在住の方、是非ご連絡下さい!

IMG_20151010_203543

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする