くるくる会、北京地区外初遠征!(第1回天津くるくる会 in オリンピックタワー)

【概要】

2017年2月某土曜日 14:00- 16:00
天津オリンピックタワー
参加者:10名(小学6年生1名、小学5年生2名、小学3年生2名、小学生2年生1名、小学1年生2名、年中1名、キャプテン)
言語:日本語

【活動報告】

去年、北京から天津に引っ越された3家族(+北京から2家族)の方と天津くるくる会を開催させていただきました!中国における北京以外での最初の開催となります。

北京から中国新幹線に乗ってきた2家族、まずは天津名物「狗不理包子」で腹ごしらえ。この日は山東街の狗不理包子総本店に行きました。

その後天津中心部の日航ホテルに移動して、某メディアの方にくるくる会を取材していただきました。近日中に日本のラジオでくるくる会の様子が放送される予定ですのでご期待ください!

天津くるくる会に参加してくれたのは、以前北京で既に六面完成を達成している小学生たち。思い出すまでに時間がかかりましたが、しばらく練習した後、全員問題なく六面をそろえることができました。

ある程度慣れてきたところで、キューブへの緊張感を持たせるために競技会(分からなくなった場合は質問OK)を開催しました。この競技会、やはり小学6年生のお兄ちゃんが圧倒的に早く、他の子供たちが六面を1回そろえる間に2回揃えていました。

このように、ご要望とくるくる会の都合(時間と予算)とが合致すれば、北京以外でもくるくる会を開催させていただこうと思います。北京以外の中国ご在住の方々、キューブにご興味があれば是非ともご連絡ください!

北京から180km離れた天津へは中国新幹線で30分強。

天津といえば狗不理!西太后が美味いといったことで有名になった肉まん屋。この日は山東街の総本店に。

狗不理オリジナルビール(15元)。ライトビールに近い。香りが特徴的。

基本は三鲜包と猪肉包。弾力のある薄い皮と癖のない具材で大満足。

会場にさせていただいたオリンピックタワー。日本人の方が多く在住されているとのこと。

全員が北京くるくる会での経験者、ちょっと復習しただけで思い出してくれました。

スピード競争。詰まってしまったところだけ手助けする形。

くるくる会の後は近くの日本料理屋で打ち上げ。ママさんたちは盛り上がっていました。

天津の夜景。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする